ジョリーグッド VRを用いたDTxが東京都ベンチャー育成支援プログラムに選出

ジョリーグッド VRを用いたDTxが東京都ベンチャー育成支援プログラムに選出

株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)は、東京都が主催する創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラム”Blockbuster TOKYO”(以下、本プログラム)の2020年度の選抜プログラムに選出されました。
 ジョリーグッドは、うつ病患者を対象に、世界でも注目の高まっているソフトウェアを使ったデジタル治療「デジタルセラピューティクス(DTx)」の研究を開始しています。ジョリーグッドは、うつ病の新しい治療法として、認知行動療法をベースにしたDTxである「認知行動療法VR」の普及を目指します。

詳細を見る


コメントする